2011年6月25日公開

犬飼さんちの犬

922011年6月25日公開
犬飼さんちの犬
3.4

/ 82

15%
34%
35%
9%
7%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

離島にある「スーパー バスコダガマ鳥か崎店」に勤務する48歳の平社員・犬飼保(小日向文世)は、妻の潤子(ちはる)や子どもたちと離れて寂しく単身赴任中。ある日、本社へ出張することになり、犬飼は家族のもとに戻るが、久々に帰ったわが家には、犬嫌いの保に内緒で家族が飼い始めたサモエド犬のサモンがいた。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(42件)

かわいい23.5%コミカル19.4%楽しい19.4%笑える15.3%切ない8.2%

  • igx********

    1.0

    同調圧力=事なかれ主義

    ●人が嫌がる事はしない ●法律を守る こんな当たり前の事が守れない登場人物ばかりで織りなすヒューマニズムや動物愛ドラマって誰得なんだ。 過疎地が過疎る理由は、閉鎖的だからでしょ。

  • cyborg_she_loves

    5.0

    サモンくんかわいい

    基本は人情(犬情?)コメディなんで、ストーリーの細かいところは笑い流し、笑い飛ばせば、それでいいんじゃないですか?  犬嫌いのパパが単身赴任中に家族が犬を飼っていた、っていう話も、私もたしかに、「このパパがもし私だったらこんなに和やかに許せたかな~?」とはちょっと思いながら見てました。  けど、後ろの方まで見た上で好意的に解釈すれば、パパが奥底ではじつは犬が大好きなことを家族はちゃんと見抜いていてそういうことをした、という話なんだと私は思います。  嫌いだ嫌いだといいながら、いなくなってみて初めて大切さがわかる、という筋は、「先生と迷い猫」にそっくりだなと思いながら見てました(ちなみに「先生と」の方が作られたのは後です)。  しかし、結末は大違い。「犬飼さん」の方は、ちゃんとあったかい後味を残してくれます。  まあ、どなたかも書かれてますけど、このサモエド犬のサモンくんのかわいさが、細かいところを気にする気持ちを全部ふっとばしてくれます。  アドベンチャーワールドなんかのパンダの動画を1日見ててもまったく飽きないのと、ちょっと似た感じかな。  映画作品としては、そういうところで高い評価をつけるのは、ずるい、ともいえますが、その犬のかわいさを損なわずにちゃんと画像に収めているのも作り手の力量のひとつともいえるでしょう。  冒頭、実家に帰ってきたパパを見て「なんじゃおまえは?」みたいに首を傾げてるシーンとか。子供たちは「おすわり」させられるのにパパの言うことは絶対聞かないとか。ただ漫然とビデオ回してるだけで撮れるシーンじゃないでしょう。犬にちゃんとかわいく見える演技をさせる技術はまちがいなくあると思いました。  *  追記。  この映画を見てから興味がわいてドラマ版の方も見ました。普通、テレビドラマと映画が両方作られる場合は、一方が他方の続編になってるとか、一方の脇役が他方の主役になってるとか、なんか違いを出して両方見て面白いように工夫するものですが、この作品の場合は、配役も完全に同じで、ストーリーも骨格の部分はまったく同じで、細部だけちょっと変えるという、パラレルワールド風の作りになってます。  それが、なんだかかえって面白い。犬飼さんがサモンを好きになる経緯は映画版の方が共感できるなとか、菊田(徳永えりさん)が犬飼さんを好きになっちゃう部分があるのはドラマ版の捨てがたいとこだなとか、両方いいところがあって両方好きです。  この映画を見て好きになった人は、ドラマ版の方も見てみるといいと思いますよ。

  • mov

    1.0

    犬嫌いの家族がいるのに

    勝手に飼うとかないわー。 ドッグランのおばさんたちが怒るのもわかるあんな勝手なおじさんやだ。 急に実家でルーツ探しとか寒い。 お父さんに似てるからとか言って飼ったんじゃなかったっけ?ってラスト。 ほっこりを押し付けられても全然ほっこりしなかった。 マメシバの二郎をみつけたとこだけテンション上がった。

  • mom********

    2.0

    ネタバレなぜ島に連れて行く??

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • WXYは知ってても、それだけじゃ

    2.0

    基地

    結局、お父さんが犬の世話をして、島にも連れて行くのか、昔の罪滅ぼしなのかな。 犬に気を使うシーンはあっても、犬が気を使うシーンは作れてない。顔つきの可愛さだけ。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
犬飼さんちの犬

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日