レビュー一覧に戻る
TAKAMINE ~アメリカに桜を咲かせた男~
2011年5月28日公開

TAKAMINE ~アメリカに桜を咲かせた男~

1052011年5月28日公開

Rai

1.0

おすすめできない。

まず、脇役の演技がひどすぎる。 長谷川初範と篠田三郎以外はお遊戯会のレベル。 ハリウッドで撮影を行うために、出演者に素人を出したとしか思えない。 やたら、過去の偉人たちが出てくるが物語に何のつながりがあるのかも不明。 特に盛り上がるところもなく、終わるまでの時間が相当長く苦痛に感じた。 舞台挨拶がなければ、確実に途中退席していた。 ストーリーにリズムがないため、まったく印象に残らない映画。 篠田三郎が適役だっただけに、もったいない…。

閲覧数262