ここから本文です

TAKAMINE ~アメリカに桜を咲かせた男~ (2011)

監督
市川徹
  • みたいムービー 11
  • みたログ 13

3.50 / 評価:14件

解説

世界的に有名な化学者、高峰譲吉の人生にスポットを当てた伝記映画『さくら、さくら -サムライ化学者 高峰譲吉の生涯-』に続く第2弾。若かりしころ、大志を抱いて海を渡った男が、自分の愛する祖国日本と第二の故郷であるアメリカの友好のために桜を贈るべく奮闘する姿を描く。主演に『いのちの山河~日本の青空II~』などのベテラン長谷川初範。田中美里や篠田三郎、六平直政ら豪華共演者たちが熱演する、真実に基づく物語が胸を打つ。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

ある日、ニューヨーク在住の高峰譲吉(長谷川初範)のもとを、彼の取材を希望する作家の貴子(田中美里)が訪れる。若くして渡米し、タカヂアスターゼの発見やアドレナリンの結晶化などに成功した彼の名は、アメリカ実業界でも有名だった。そんな高峰に貴子は、アメリカに日本の桜の花を咲かせたいと願うシドモア女史(ハニー・ローレン)への助力を求める。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ