レビュー一覧に戻る
あなたの初恋探します
2011年6月18日公開

あなたの初恋探します

FINDING MR. DESTINY

1122011年6月18日公開

tsu********

5.0

女性監督による韓国版ラブコメ

予想外に結構面白く楽しめた。韓国版ということで、どんなものか鑑賞前に構えてしまっていたところもあるが、内容は洋画のラブコメ風とそう変わらない。序盤、ちょっとアクがあるものの、そこを過ぎればすんなり溶け込める。いわゆるラブコメ王道の流れで、シナリオも良く練られていて魅させてくれる。エンディングがどっちへ傾くのか、両方あるなと思わせるような二転三転する展開のさじ加減も丁度いい。さらに、さりげない会話のひとつひとつが先々の伏線になっていたりして、鑑賞後の余韻も心地よい。 主人公ジウは、子役時代に活躍したことがあるものの、今は、舞台をあきらめ、ミュージカルの裏方で舞台監督として働いている。独身生活も長く、娘の婚期を心配する厳格な父親から縁談の話もあるが、彼女は、なかなか結婚へとは踏み切れない。それは、仕事優先だからというわけではない。理由は二つある。ひとつは、10年前旅先のインドで知り合った男性への恋心(初恋)がいまだ根強いこと。そしてもうひとつは、運命の出会いを信じているにもかかわらず、一方で食わず嫌いにも似て運命の結果に翻弄されることへの怖さがあること。そのために、運命に自らを委ねることができず、毎度のことながら、最後の壁を飛び越えられないでいる。 一方、旅行代理店で働く青年ギジュン。真面目すぎて解雇となってしまう。そんな無職の身で、同級生の女の子が引き起こす詐欺事件巻き込まれそうになり、この事件をきっかけに初恋さがしをテーマとした会社を設立することとなる。 そこへ、ジウが父親に強引に連れられてやってきて、初恋探しとあいなるが…。 この作品、周りの登場人物も洒落ている。鑑賞後の感覚が心地よいのも、この描写の影響も大きい。主人公が煮え切らない女性と映り、イライラする人もいるだろう、また別な人は、いじらく奥ゆかしいと映るかもしれない。この当りは、好き嫌いの分かれるところ。 それにしても、冬ソナの日本人おばさんツアーが直に出てくるのは、韓国でも有名な話のようだ。しかも、偽ヨン様付きでとは、なんか複雑な心境になる。(笑) ラブコメ系が好きな方なら、韓国映画が苦手でもお勧めの映画。 韓国映画に抵抗がなければ、なおさら。 もう少し評価が高くてもよさそうな気がする。 案外この手の好きな男性向けなのかも。 2011年10月2日 コロナシネマワールドにて

閲覧数1,843