ここから本文です

エッセンシャル・キリング (2010)

ESSENTIAL KILLING

監督
イエジー・スコリモフスキ
  • みたいムービー 85
  • みたログ 295

3.12 / 評価:86件

乳飲み子を抱えたお母さんのオッパイにまで

  • fg9******** さん
  • 2017年2月3日 15時31分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

 …あらすじは、解説のとおり。
 ヴィンセント・ギャロが、セリフを一切排して、米軍に追われるアラブ人兵士のタイトル『必要不可欠な殺人』を犯しながらの逃走劇を演じる。
 道中で、飢えをしのぐために樹皮や蟻塚の蟻を喰らったり、生魚にかぶりついたりまではよかったが、あれれ?そこまでしちゃうの?(乳飲み子を抱えたお母さんのオッパイにまでかぶりついてしまうのだ)……その必死さには多少引けてしまったが、自分も同じ状況に追い詰められたら同じことをやってしまっていたかもしれない、と無理無理納得することにした。
 それはそれとして、幕引きは、乗り手(ヴィンセント・ギャロ)を失った白馬の背から腹にかけての鮮血が、眩しくも切なく深く心に突き刺さるなかなかの佳作だった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ