ここから本文です

スーパー! (2010)

SUPER

監督
ジェームズ・ガン
  • みたいムービー 159
  • みたログ 1,011

3.60 / 評価:442件

ヒーローは暴力を使う

  • tyonmagekunsan さん
  • 2018年7月15日 15時33分
  • 閲覧数 598
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ヒーローは悪を倒すために暴力を行使する。
正義の為には暴力が必要だ。

正義と悪の暴力は違うのか?
暴力は世界を変えられるのか?

ジョックは問う「お前は俺と同じだ。」「世界は変わらない。」
フランクは答える「私利私欲の為の暴力は悪だ。」「それは試さなければわからない。」

正義に私利私欲があってはならない。
フランクの暴力がサラを手に入れる為に使われたなら、ジョックと同じだ。

ジョックを殺しサラを取り戻した。
しかし、サラは2カ月後彼の元を去ってしまう。
その後、サラはサークルの人々を救い、別の男と結婚し4人の子供たちと幸福な家庭を築く。
一人ウサギを抱いて絵を見つめるフランク。
彼の表情は寂し気でありながら、満足気で誇らし気であった。

彼は悟った。
神の救済に選ばれたのは自分ではなくサラであった。
彼女を悪の手から開放するために神は自分に力を与えたのだ、自分は神の責務を全うしたのだ。
それが彼の誇りなのだ。

ヒーローは正義を実現する為の捨て石のようなものだ。
彼らにせめて名誉を贈りたい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • 知的
  • 切ない
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ