ここから本文です

未来の記録 (2010)

監督
岸建太朗
  • みたいムービー 2
  • みたログ 4

4.50 / 評価:2件

そうなるだろうなあと

  • yomok さん
  • 2011年6月16日 21時44分
  • 閲覧数 172
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

難解なのかなと思うシーンもあるけど、メインとなる物語は理解できた。
もう一度見れば、また、ちゃんと理解できる部分は多そうな気がする。

この映画で、すごいなあと思ったのは、登場人物、治、三橋先生、こうすけ、こうすけの父の4人がそろえば、そういう展開しかないんだろうなあと思わせること。
特に、三橋先生の強いんだけどちょっと変な感じや、治の正しいんだけど弱い感じ、がとてもよいのだった。

すごく考え込まれて作られた感じがしました。
すばらしいなあと。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 知的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ