ここから本文です

ミラル (2010)

MIRAL

監督
ジュリアン・シュナーベル
  • みたいムービー 85
  • みたログ 122

3.95 / 評価:44件

迷ってるなら観るべき名作

  • nominal さん
  • 2012年6月7日 23時40分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ジュリアン・シュナーベルの映画はとにかく美しいです。そして、伝えたいことは、宗教や人種や、親子の血すらも超越した「人を愛する」ということなんだろうと思います。
レンタルDVDのワールドコーナーにあふれる、中東映画や反戦映画の棚に埋もれてしまうならば大変もったいないような名作です。

ミラルのまわりにいる人たちは、先入観や一方的な主張で相手を叩くようなことをしない心の綺麗な人ばかりです。
ムスリムにとって汚れた女性との結婚がどれだけ難しいか。
キリスト教徒でありながらアラブのために戦う青年。
ユダヤ人でありながらどんな人達とも仲良くすることができる少女。
親を亡くしたたくさんの子供たちを受け入れる先生。

はじめ、ミラルは敵を憎み暴力で戦う道を選ぼうとします。
しかしそうではないんだと気付かされ、ジャーナリストとして生きていくのです。
そんな実話を元にしたストーリーを情緒豊かに美しく描けています。

シュナーベル監督、本当に大好きです!

ちなみに、この人の映画に出てくる女優は脇役まで美人が揃っているので主演の「スラムドッグ$ミリオネア」フリーダ・ピントはもちろん、すべての画が綺麗ですね!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ