2011年8月27日公開

あしたのパスタはアルデンテ

MINE VAGANTI

1132011年8月27日公開
あしたのパスタはアルデンテ
3.4

/ 167

15%
29%
43%
10%
3%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

パスタ会社社長の息子トンマーゾ(リッカルド・スカマルチョ)は、家族には経営学部と偽って文学部を卒業し、小説を執筆していた。さらに大きな秘密を抱える彼は、長兄のアントニオ(アレッサンドロ・プレツィオージ)が新社長に就任する食事会でそのことを告白しようとした矢先、兄が驚がくの秘密を発表。トンマーゾは何も言い出せないまま、兄の代わりに会社の経営を任されてしまい……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(50件)

笑える16.0%楽しい15.3%切ない12.5%コミカル11.8%ロマンチック7.6%

  • 春日 八郎

    4.0

    楽しかった

    丸いテーブルをくるくる回るシーンのカメラワークは、一人ひとりの表情は分かりやすいが、何だか酔いそうだった。 イタリアの古都の風景が美しい。 後は、楽しく、切なく、良い作品だと思います。

  • 椎名としえ

    4.0

    アルデンテでお願い

    イタリアは家族間の繋がりがとても強いと聞きました.当然秘密はあってはならない。でもこの家族にはあったのです。そんな秘密をユーモラスに魅せてくれる映画でした。女優さんたちが皆、色香がああります。エンドロールlastが大好きです。みんなで幸せになろうね。そんな映画です。

  • nir********

    2.0

    邦題がダサい

    そのままで駄目なの? 何故この題なのか。 パスタの話はともかくお祖母ちゃんの恋が悲しい。そういうものだよね。 やりたいことして、自分も、人も愛して死にたいね。 女優さんが水原希子似なんだ!と後から気がつく。役者さんたちが美しくてそれには満足。

  • yok********

    3.0

    イタリアの田舎の風景が美しかった。

    あたふたする家族が微笑ましい。せつないラブストーリーと家族との折り合いの物語を面白い脚本で楽しめました。ただ、お手伝いさんに冷たすぎるのが少し、気になりました。あれがリアルなんだろうな。

  • tsu********

    3.0

    みんな陽気でセクシーなイタリアンムービー

    2018年12月、アマゾンプライムで観賞。 ストーリーは平凡ですが、ちょっとくどい役者の演技と明るいイタリアの田舎町の風景と海と太陽に光が、日本の冬から見るとうらやましいですね。 お食事も質素だけど自然の恵みいっぱいな感じで、おしいそう。 ただ、邦題は映画の中身を勘違いさせて客を呼ぼうとする悪意すら感じます。 さくっとイタリアを味わうには、見ても損はない★★★

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
あしたのパスタはアルデンテ

原題
MINE VAGANTI

上映時間

製作国
イタリア

製作年度

公開日