ここから本文です

サーフィン ドッグ (2010)

MARMADUKE

監督
トム・デイ
  • みたいムービー 10
  • みたログ 150

2.40 / 評価:48件

ワンダフルだワン!にゃん!

  • しんまん さん
  • 2012年6月6日 9時58分
  • 閲覧数 516
  • 役立ち度 18
    • 総合評価
    • ★★★★★

本日もまた未採点レビュー映画です。

しかし今回はおススメです!

とにかく純血種から混血種まで色々な犬がい~ぱい登場します!

そして猫も登場します!

またこの犬の表情やら口の動かし方やら行動やら

どこまでが本物でどこまでがCGか見分けがつかない程

映像とカメラワークが素晴らしいです!

もちろんアニメではなく実物の犬たちが登場します!

犬がブレイクダンスしたりサーフィンしたりするシーンは

勿論CGですが、それ以外は全く見分けが付かないほど素晴らしいです!




主役はグレートデンの「マークデューク」で吹き替えが

『ミッドナイト・イン・パリ』のオーウェン・ウィルソン。

冒頭で飼い主たち5人家族を紹介してくれるが

この声が中々ハマっている(笑)

父フィルの仕事の転勤で

カンザスからカリフォルニアに引越しして来る家族達。

そしてフィルの勤務先のドッグパークに一緒に通勤するマークデューク。

またこの通勤カーのミニが可愛らしい!

ボンネットに犬の足跡をペイントし

サンルーフからマークデュークが顔を出して通勤するのである(笑)

そしてドッグパークの犬たちと交流を深めようとするマークデュークに

様々な困難が待ち受けているのである。




ドッグパークのボス犬が「ボスコ」で吹き替えがキーファー・サザーランド。

またこの声が『24』ばりにハマッている(笑)

その彼女役の「イゼベル」の吹き替えがファーギーで

このイザベルがまた美しいコリーで声もセクシー!

そう登場する俳優よりも吹き替えの方が有名俳優なのである(笑)

それとメス雑種犬の「メイジー」と猫の「カルロス」。

これが主な主役なのだが

浜辺でデートし寄り添う犬たち!

ホームパーティをする犬たち!

ダンスする犬たち!

その中で描かれる犬たちの恋愛、友情、愛情、

はホント人間のヒューマン描写を観ている様で素晴らしい!

その喜怒哀楽の細かい表情の演出にはびっくりします!

そして一筋縄に行かない人間関係ならぬ犬関係にも

脚本へのこだわりを感じます。

そして勿論人間と犬との素晴らしい愛情も描かれています。




タイトルの『サーフィン・ドッグ』はひょんな事から

サーフィンをやるハメになったマークデュークが大会で優勝し

それを気に仲間の信頼を得る様になるのだが、

実はマークデュークは水浴びが嫌いなのである。

私の飼い犬も水が大嫌いです(笑)

一歳の頃からサーフィンに連れて行き

サーフボードに乗せてはクラッシュし犬カキの連続。

水道の水で全身を洗い、一緒に風呂に入り犬カキの練習をする。

そんな幼い時の事がトラウマになったのか

今では水上は好きだが、水中は大の苦手で

ホースを持ってる私には絶対に近づかないようになりました(笑)




そしてマークデュークとボスコがサーフィンで対決する

シーンのCG映像はかなり笑えます!

しかしサーフィンの場面はこのワンクールだけなので

『サーフィンドッグ』のタイトルには「?」だし、

サーフィン好きには良いが普通の人には敬遠されそうなタイトルである。

それで未採点で鑑賞する人が少ないなら非常に勿体ない!

(私なら『ドッグ・パーク』とタイトルを付けるが・・・)




とにかく映像、ヒューマン描写、脚本とも素晴らしいです!

「ハチ」や「屁」などのオチも良く効いてます!

ベタですが心温まり、笑え、元気が貰えるコメディ映画です!

「何でこの映画が未採点なんやろ?」

ホントにそう思います!

とにかく犬好きの方にはおススメの必見映画です!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • 勇敢
  • 知的
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ