レビュー一覧に戻る
恐怖新聞
2011年5月21日公開

恐怖新聞

712011年5月21日公開

sav********

3.0

キャスト目当ての方へ、ご推奨!!

最近、何気にAAAにはまっております。 と、いうわけで、今作、 他にも近野さん、シンケンゴールドの相馬くん。 完全にキャスト目当てで大雨の中、行って来ました。 チケット売場でAAAのファンクラブのかたには ポストカードを配っていました(たぶん真司郎さんの)。 ニッシーかウノちゃんのなら、即座に入会してもらいたい ところですが、さすがに「誰のポストカードですか?」と 聞く勇気はありませんでした。 劇場に足を踏み入れると、 7割くらいが埋まり、明らかに AAAのファンと思われる女性だらけ! そして少数、わたしのような、 明らかに近野さん目当てと思われる男性がおりました。 1日1回の上映で あまり宣伝もされていないのですが、 ファンの力は偉大でございます(笑顔) ★彡     ★彡 こりゃ、明らかにファン向けだな 真さんの演技を始めてみましたけど、 ニッシーのほうが上手いかな・・・ 〈 俺はもう逃げない 〉 作品タイトル通りホラー映画です。 ただ、音楽も仰々しくありませんし、 幽霊役もパンチ不足で、あまり怖さはありませんでした。 あの幽霊役が、メイン処2人ともエイベックスですから、 同事務所の中村ゆりさんが演じていれば、他作品で実績を 残していますし、超怖かったと思います。もっとも、彼女が 出てしまうとメインの2人を食ってしまった可能性大ですが(苦笑) ◇   ◇ ストーリーは、クライマックスは予想外で驚き! エンディングは、ほぼ予想通りでございました(苦笑×2) わたし、ファンだから、 近ちゃんや、相馬くんを見られて 満足できたのですが、ファンじゃない人が見てしまうと・・・。 怖さよりも、苛々が上回って、 映画が終わってしまう恐れがあります。 まぁ、ファンじゃなければ来ないと思うんですけどね(苦笑×3) ★彡     ★彡 「見なくて気になったままの後悔」 「見てつまらないかもしれない後悔」 今回は、後者を選択しました。 気になるよりは、たとえつまんなくても、 見ておいたほうが、イイだろうなって♪ と、あんまり作品は残らなかったような 感想を一晩明けて書いておりますが、実は、 朝の2時に目が覚めたらどうしようと、内心、 ちょっぴりビクビクしておりました。小心者め!! 無事、届いた新聞は 恐怖新聞ではなく読売新聞で、 朝まで熟睡することができました(苦笑×4) サービスデーなら、 そしてファンしか 見に来ないと思いますので、 星3個をつけさせていただきます(笑顔)

閲覧数462