レビュー一覧に戻る
恐怖新聞
2011年5月21日公開

恐怖新聞

712011年5月21日公開

svn********

2.0

新感覚ホラー・サスペンス

怖くない、何も解決しない、という失笑してしまうほど見事な展開。 序盤はワリと「恐怖新聞らしい」雰囲気はあったんですが。 「予告編」としてなら見れなくも無い。 作ってる途中で制作費が無くなっちゃったんでしょうか?と思わせる。 それでも監督、俳優、カメラ、照明、音楽そのたスタッフは頑張っているとは思う。 但し、脚本を除く。 「続編を期待させる終わり方」「謎を残す事による効果」そんな言い訳は本作には通用しない。 こんなん、ただの未完成作品やんか。 もっとがんばりましょう。

閲覧数594