レビュー一覧に戻る
ステイク・ランド 戦いの旅路

tek********

3.0

ゲームが原作にあるかのような映画

ヴァンパイアがどうたら出てたんでブレイドみたいな対吸血鬼に 特化した映画を想像してたんだけど、良い意味で違いました。 Falloutというゲームシリーズがありますが、世界が荒廃した 原因が放射能ではなく、ヴァンパイアという食尽ゾンビの発生に よるものだったら、たぶんこうなっていたって感じ。 生き残った人々の集落では独自の自警団が組まれてたり、 怪しい宗教が蔓延って、自分達以外を受け付けない狂気の 人々が存在したり。 食料を中心に物資が重要で、物々交換して食事を取るシーン などもある。ドラマとしてシリーズ化したり、ゲームで出したら 面白いだろうなぁっていう空気がヒシヒシと伝わってきます。 登場人物についてはなるべく掘り下げずに、ミスターという 吸血ゾンビ殺しと自然でのサバイバルに特化したおじさんと、 そのおじさんに助けられて弟子として旅をして回る主人公の 少年が中心です。 基本的に登場人物については多くを語らずにいるので、下手な 人間背景のある昨今の映画とは違って、これがまた良い味に なってます。 惜しむらくは映画1話という短さですね・・・

閲覧数776