ここから本文です

七つまでは神のうち (2011)

監督
三宅隆太
  • みたいムービー 27
  • みたログ 137

2.66 / 評価:88件

呪いの恐怖

  • yos******** さん
  • 2011年12月13日 3時23分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

中盤までのストーリーからラストの展開は想像出来なかったです。
よく練られたストーリーで最後まで楽しめました。

安易な演出にたよらずに怨念や呪いのようなじわじわ効いてくる
恐怖がうまく表現されています。

特撮はチープですがあまり気にならないレベルでした。

久しぶりに邦画ホラーで良作に出会えた気がします。

ただ見終わった後の落ち込んだ気持ちはちょっと辛いですね。
内容的には好きなジャンルではありませんでした。

観られる方はネタバレ無しでの方が楽しめると思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 不気味
  • 恐怖
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ