ここから本文です

七つまでは神のうち (2011)

監督
三宅隆太
  • みたいムービー 27
  • みたログ 137

2.66 / 評価:88件

頭悪すぎ

  • cyborg_she_loves_me さん
  • 2017年8月22日 21時58分
  • 閲覧数 3059
  • 役立ち度 7
    • 総合評価
    • ★★★★★

 日本の人気恐怖映画に共通する知性の低レベルさです。ここまで頭の悪い、判断力の鈍い登場人物たちをよく出すものだと。

 縛られて動けない女性を載せたワゴン車を見つけた。警察に連絡してる間に逃げられるといけないから自分で追うことにした。それはいい。だけど、なんで追ってる途中に携帯で警察に連絡しないの? 人里離れた森の中まで延々何もせずに走ってきてからようやく携帯出して「あー圏外だー」って、馬鹿じゃないの?
 相手が縛られた女性を捨てて走り去ったのを見て、父親が娘に、相手の車のナンバーを確認するために今から追いかけるぞ、だからお前はここで被害者と一緒に待ってろ、って言って娘と被害者を置き去りにして一人で走り出すって、おいおいまず被害者病院へ運べよ。車のナンバーなんて相手を追って走ってる途中でちゃんとメモしとけよ。
 自分の旧友が2人監禁されてるのを見つけて、縄を解いたら、1秒でも早く脱出しなくちゃいけないでしょうに、なんで階段や廊下を、そろ~り、そろ~りとゆっくりと歩いてるの?
 石油だまりの中に転倒した友人に火がついたのを見て、なんで「きゃー」と悲鳴あげるだけでじーっと見つめてるの? 助けようとしないの? 早く服を脱ぎすてなさいと声をかけてやらないの?

 等々。あほらしくてとても見ちゃいられません。

 といって見てる私が一番馬鹿?(笑)
 

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ