ここから本文です

陰謀の代償 N.Y.コンフィデンシャル (2010)

THE SON OF NO ONE

監督
ディート・モンティエル
  • みたいムービー 707
  • みたログ 575

2.81 / 評価:135件

最終的に「なんでアル・パチーノ出たん?」

  • マーティ16世 さん
  • 2012年10月23日 18時12分
  • 閲覧数 564
  • 役立ち度 8
    • 総合評価
    • ★★★★★

「陰謀」っていうと政治、金融などの規模のでかいモノに使われるイメージがあるんですが、これは陰謀って程の話じゃない…
せいぜい「計画」っていうくらいのスケールの話だね。

父を殺した少年が警察の力で事件を揉み消してもらう。
そして、大人になって警察に入り。そこに、過去の殺人をばらすという手紙が送られる。
まあ、ざっとそんな話。
全体的に暗く、話の内容上、盛り上がりが全くない。。。

そして、俳優陣は無駄に豪華。
主役に、個人的に注目の若手・チャニング・テイタム。
その奥さんに、ケイティ・ホームズ。
そして、アル・パチーノ。

ケイティ・ホームズのヒステリックぶりは見事でした。
あと、チャニング・テイタムの焦りと悲しみが入り混じった表情も◎。
でも、アルパチーノは全然出てこない。10分でてきたかな…
というより、アルパチーノ程の大物が出る映画じゃない。

序盤は、話も興味深いものがあったけど、クライマックスに進むにつれてどんどん大雑把に。最後の方は、なんでそんな判断をしたのか謎な行動が多すぎる。
96分という短さだったから見れたものの、こんなもん2時間もやられたら見てらんないわ。

最終的な感想としては、「なんでアルパチーノ出たん?」

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ