ここから本文です

少年と自転車 (2011)

LE GAMIN AU VELO/THE KID WITH A BIKE

監督
ジャン=ピエール・ダルデンヌ
リュック・ダルデンヌ
  • みたいムービー 228
  • みたログ 634

3.56 / 評価:251件

うーん、この監督は合わない。

 何の予備知識もなく、スカパー!で観たわけですが、ポッカーンのエンディングで置いてきぼり。この感覚、「息子のまなざし」と似ているなあと思って調べたら同じ監督作品だった。そうと知っていれば観なかったと思う。
 「息子のまなざし」は共感できる点が皆無で、手振れを多用するカメラワークに辟易し、突然のエンディングに「驚愕」だったけれど、こちらは少年の深い孤独感がきめ細かに描かれており、その荒れた行動にも共感できる点があるのはまだ好ましい。木炭を抱えバーベキューの場所へと自転車を走らせる少年の後ろ姿にかすかな希望の光が見えるようではある。
 兄弟で脚本を書き、監督しているんだな。
 このお方たちの作品を観るのはこれでおしまいにしよう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ