沈黙の啓示 TRUE JUSTICE PART2

TRUE JUSTICE: DARK VENGEANCE

-
沈黙の啓示 TRUE JUSTICE PART2
2.7

/ 26

8%
8%
42%
27%
15%
作品情報上映スケジュールレビュー

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(7件)

かっこいい33.3%勇敢25.0%セクシー8.3%かわいい8.3%ゴージャス8.3%

  • コゴトスコップン趣味油絵ですが。

    4.0

    BSでシリーズみてます。

    ロッテのいわきってオーストリアのとこね。カッコいい演出ですきです! ビルマに取られないではと願いましょう。

  • 1048

    1.0

    沈黙シリーズ

    近年このシリーズで当たりを引いたことがない やっぱり低予算だから迫力がない てか一番はセガールのアクションに迫力がない。

  • gag********

    3.0

    地上波放送にて鑑賞

    (3)沈黙の啓示 (4)沈黙のピエロ を鑑賞。 今回は女性陣、特にサラの活躍が目立つ内容でした。 セガールのアクションもやはり毎回用意されてそうだ。 基本、録画してるのを早見で観ているけど、セガールのアクションシーンだけはせっかくだから早見解除して鑑賞(笑) 次回はブレットがメインで展開されそうな予感。

  • nyb********

    5.0

    いつもとは一味違うセガール映画!

    今まで数多くのセガール映画を見てきました。 が、本作はその中でも1位2位を争う完成度。 脚本の練られようが今までとはレベルが違う。 6部作ということもあって、 非常に丁寧に人物を描写しています。 今までのセガール映画で部下の家庭問題まで描こうとした作品があっただろうか。 サスペンス部分に関しても良く出来ています。 犯人をじわじわと追い詰めていく過程が見ていて面白い。 しっかりとサスペンス映画的な面白さを味わえます。 セガール一人で犯人を追い詰めないのもいいですね~ 今まではセガール一人で何もかも片付けていましたが、 本作ではセガール一人ではなく、チームセガールが犯罪に立ち向かって行きます。 大事なところはセガールが担当しますが、 他のメンバーもしっかりと活躍します。 セガール映画でセガール以外の人物が これほどまでに魅力的に見える作品は史上初! もちろんアクションもいつも通りの爽快感! というか、セガール一人が戦うわけではないので、 いつも以上に爽快感&緊張感があったように思います。 格闘シーンはもちろん、銃撃戦も見ごたえがありましたよ。 ちなみに、これはアメリカドラマを 日本が映画として配給しているだけなのですが、 改めてアメリカドラマのレベルの高さが分かりました。 『4400』とか『24』とか見ていると、 正直映画よりもレベルの高い作品がたくさんありますからね。

  • jig********

    2.0

    おやじ、黒魔術を見抜く

    今度の事件は連続猟奇殺人事件だ。 ということで、キツネの仮面を付けられて 殺されている女性を見てボスが一言。 これは中国の黒魔術だ。 え?中国の黒魔術? こんなのあったっけ? まぁ、おやじが言うなら間違いなかろう。 ということで、おやじの知識はどこから 得ているのだろうと気になったところです。 殺人犯を捉えようと女性警官らが潜入捜査しますが、 悩殺衣装でステージでダンスを披露て・・ 女性捜査官も大変ですな。 でも、学生時代に踊ってたのよとか言ってたので、 そんなに大変そうじゃないあたりさすがおやじの部下。 容疑者逮捕時におやじに銃を捨てろと のたまう容疑者でしたが、そいつはむしろ危険だ。 おやじは格闘のエキスパートなんだから・・と 思うまもなくのされていまして、 あぁ言わんこっちゃない。 おやじに銃は不要だなと思ったいつものおやじ無双です。 新聞記者が見た目イーサン・ホークに見えたので、 おぉ!と思うも、ただの似た人でしたというオチ。 『デイブレイカー』の彼に似た井出たちだったもので、 勘違いしましたが さすがにおやじ作品には出てこないだろうか。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
沈黙の啓示 TRUE JUSTICE PART2

原題
TRUE JUSTICE: DARK VENGEANCE

上映時間
-

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-