ここから本文です

アジョシ (2010)

THE MAN FROM NOWHERE

監督
イ・ジョンボム
  • みたいムービー 515
  • みたログ 1,903

4.17 / 評価:1097件

ウォンビン、メチャクチャかっこいい~!

  • rat***** さん
  • 2020年10月18日 20時18分
  • 閲覧数 51
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

「アジョシ」って、直訳すると「おじさん」という意味らしいけど、なかなかどうして・・・。ウォンビンは、おじさんなんて言うもんじゃないでしょ。年齢的にはそうかもしれないけど、全然そう見えない。むしろ、おじさんという言葉が最も似合わない人なんじゃないだろうか。
うだつの上がらない質屋の、長髪の時もそうだけど、後半の短髪姿といい、とにかくかっこいい。元特殊工作員って言われても、疑いの余地がないあの体つきと身のこなし。ホンッと最高でした。とても、おじさんとは呼べない。子供は平気に呼んでたけど。

さて、本編ですが、「ランボー/ラスト・ブラッド」みたいな感じでしょうか。まぁ、こっちは復讐というよりも、少女を助け出すためにが、メインのようでしたが・・・
【ネタバレ】







悪人の兄弟が、もう性根から腐りきってたクズ野郎なんで、最後にやられるところは、最高のスッキリでした。
そんななかで、ちょっと平井堅似の手下がまた良いですな。元特殊工作員のウォンビンと、ほぼ互角に戦うのもすごかったけど、最後の最後に少女を助けて、その事を告げずに死んでいくところがメチャクチャ、ジ~~ンときました。

いやー、当時から話題になってた一本ですが、今見ても全然見劣りしない。メッチャ、楽しませてもらいました。
でも、ウォンビンの作品がこの後に無いってことが、非常に残念です。
また、カッコいい勇姿を銀幕で見せてほしい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • ロマンチック
  • 勇敢
  • 切ない
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ