レビュー一覧に戻る
ザ・ウォード/監禁病棟
2011年9月17日公開

ザ・ウォード/監禁病棟

JOHN CARPENTER'S THE WARD

R15+892011年9月17日公開

スプレイ

3.0

ネタバレ騙された

主人公のクリステンが放火し、精神隔離病棟に入院。そこで他の少女たちと出会う。クリステンは霊が見えるようになり脱出を試みるが護衛に捕まりうまくいかない。入院患者の少女たちが次々といなくなり殺されたのだと思いこのままでは自分も殺されると思い焦る。オチは多重人格障害で、クリステンは実在しない。本当はアリスだった。洋画には多重人格の話が多いが、やっぱり騙される、

閲覧数1,671