ここから本文です

リアル・スティール (2011)

REAL STEEL

監督
ショーン・レヴィ
  • みたいムービー 682
  • みたログ 4,138

4.13 / 評価:2214件

超悪男子

  • IPdigdog さん
  • 2020年3月7日 20時34分
  • 閲覧数 983
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ロボットボクシングは、人間の格闘技が廃れて、観客がより過激な競技を求めたために隆盛を誇るようになった、という設定のようだが、、、

僕自身、MMAやボクシングのファンなのだが、この物語に、人間の格闘技を超えるドラマというものが、全く見出せなかった。

某キックボクサーの話によると、試合は、練習への取り組み方がハードであればあるほど、かえって余計に緊張してくるものだという。準備のために積み上げてきたものが大きいほど、犠牲にしてきたものが大きいほど、結果にこだわってしまうからだという。
何か一つことに打ち込んだことがある人間なら、思い当たることではないか。

だらしない生き方をしてきた父と、どう考えても人生経験の少ない子供。
本作のこの、何も積み上げてきたものがない親子の戦いには、上述の緊張感がない。
親子の思いが、世界を制するほどの熱い思いだと言い切れるほどの説得力も、まるでない。単に、子供が健気でかわいいから、という理由で、物語が彼らを甘やかしているようにしか見えない。それは、厳しい勝負の世界を描くことと、あまりに食い合わせが悪い。

このプラレス三四郎的なSF設定そのものは楽しいので2点にするが、物語とテーマ性のみで言えば、星一つでも良い作品。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ