ここから本文です

屋根裏部屋のマリアたち (2010)

LES FEMMES DU 6EME ETAGE

監督
フィリップ・ル・ゲ
  • みたいムービー 111
  • みたログ 291

3.73 / 評価:107件

リアルな映画でした

  • Fat さん
  • 2018年10月13日 12時25分
  • 閲覧数 223
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

フランスの金持ってるおっさんが若いスペイン人のメイドに恋をする話です。予告編見たときは、「金持ちのおっさんが貧しくも明るいスペインのメイドたちに触れ、生きることのよろこびを見いだす」的な内容かと思ったんですが、これは、ただ若いマリアに惹かれているだけですね。
そして、本人にとってはピュアな恋心であったとしても、見目麗しくない(つまり大多数の)おっさんが若い娘に恋をするというのは、客観的に見たら、ただただイヤラシく不潔な印象しか抱かせないものだということをあらためて思い知らせてくれる、なかなかに残酷な映画でした。
ラスト、おばがマリアの居場所を知らせないのに対して、旦那は「女は愛が分かってない」とおっさんにこれをこっそり教えるところなんか、とてもよかったです。マリアも女ですからね。そんな愛は分からないでしょう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ