ここから本文です

マーガレットと素敵な何か (2009)

L'AGE DE RAISON

監督
ヤン・サミュエル
  • みたいムービー 48
  • みたログ 150

3.22 / 評価:46件

女優ソフィー・マルソーの魅力溢れる映画。

  • CONRAD さん
  • 2011年11月27日 21時33分
  • 閲覧数 353
  • 役立ち度 12
    • 総合評価
    • ★★★★★

いやぁ~、溜息出るくらい素敵ですね。
ソフィー・マルソーが。
「マーガレットと素敵な何か」ではなく、「マーガレットが素敵で何か?」ですわ。


バリバリのキャリアウーマンであるマーガレット。
「ココ・シャネル」「エリザベス・テイラー」「マリア・カラス」あらゆる人を頭の中でイメージして、シチュエーションに応じて人物像を使い分ける。
40歳の誕生日。
見知らぬおじさんが届けた小包。
7歳の自分から40歳の自分へ宛てた数通の手紙が、小包の中に入っていた。
手紙は問いかける。
「大人になった今のあなたは、幸せ?」
と。


何が素敵かって、着こなしが素敵で。
仕草が素敵で、表情が素敵で。
こんなにも魅力をプンプンと発している女性ってやっぱいるんですねぇ。
エネルギッシュな彼女に、目が釘付けになります。


都会でバリバリ働いて、恵まれていると思っていたが。
時間や効率、合理化ばかりを重視して、駆け回ってきたのだけど。


そんな都会に生きる女性…でなくとも、男性でも、
ぜひ立ち止まって観る価値のある映画です。
ソフィー・マルソーだから、より観る価値をあげています。


Cine Libre KOBE

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ