ここから本文です

マーガレットと素敵な何か (2009)

L'AGE DE RAISON

監督
ヤン・サミュエル
  • みたいムービー 48
  • みたログ 150

3.22 / 評価:46件

7歳の自分から手紙

  • ori***** さん
  • 2011年11月5日 0時33分
  • 閲覧数 130
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

40歳のバースディに7歳の自分から手紙が届く・・うん・・怖いね。

とても、内容のあることを書いているとは思えないわ。

でもその年にマーガレットの人生は激変し、子供時代に終わりを告げ、リアリストになる。
家族を見捨て、現実的に生きていく覚悟をするけれど、不幸のどん底の自分の将来が不安でたまらない。
だから将来の自分を助けたかったの。不幸だと困るから、励ましたかったの。

自分と向き合っていくマーガレットも良いんだけど、フィアンセのマルコムが良いなぁ。
エリートだけど、信頼できる。
ありがちな当て馬じゃない。
彼が語る子供時代は素敵だったし、仕事にポリシーを持っているし、変わって行くマーガレットを受け入れている。
素敵なパートナーで羨ましいし、方向転換してもやって行ける理解者とキャリアと人脈と金銭的余裕が有るのが素晴らしいわね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ロマンチック
  • 不思議
  • 切ない
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ