レビュー一覧に戻る
百合子、ダスヴィダーニヤ
2011年10月22日公開

百合子、ダスヴィダーニヤ

- 2011年10月22日公開

kat********

1.0

なんでこの女優・・・?

期待半分怖いもの見たさ半分でしたが、主演ふたりのお芝居が棒すぎて、まったく登場人物に共感できずイライラしたまま映画が終わってしまいました。 女優のせいで大杉漣までダメに見えてくるし。。ああもう。 なぜこの女優二人をキャスティングしたのか理解できませんでした。 歌手の彼女の方はそれでも時折ドキッとさせる表情が見えたけど。。 どうせ無名な役者を使うならば、もっと存在感のあるキラリと光る人がいくらでもいたのでは? それとも単に監督さんに演出力がないだけなんでしょうか? なんか胸につかえる不快感だけが残りました。

閲覧数1,154