ここから本文です

親愛なるきみへ (2010)

DEAR JOHN

監督
ラッセ・ハルストレム
  • みたいムービー 198
  • みたログ 1,033

3.39 / 評価:506件

人の弱さと強さの両方を描いた

  • rs4***** さん
  • 2018年11月26日 13時23分
  • 閲覧数 984
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

美しい経験しかしてない人は、この映画は許せないしつまらないと思う。
長く待つことのつらさや、自分を求めてくれる人にすがりたい気持ちを知ってる人は、感動できる。
映画だから「浮気」扱いだけど、サヴァナは一回彼を諦めたし、結婚することで終止符を打ったんです。
他のレビュアーさんも書いてたけど、現実ってもっと薄情だしもっとひどい。
いろいろあったけど、それを受け入れて愛し続けた彼が素敵!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • ロマンチック
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ