ここから本文です

ちづる (2011)

監督
赤崎正和
  • みたいムービー 20
  • みたログ 38

3.95 / 評価:20件

ありのままの日々

  • mai***** さん
  • 2012年5月1日 20時52分
  • 閲覧数 875
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

日々の言動に惑わされることも
日々の言動に笑わされることも
彼女の将来にほんの少しの不安を感じることも
彼女の将来を託される側の思いも

その全てをありのままにカメラに収めて…


皆にとって負担に感じるような事でも
僕らにとっては当たり前の日常。

どうですか?

言葉では上手く伝えられないけれど
自閉症と共に生きるってことは、こんな毎日なんです。
大変だと思いますか?
辛いと思いますか?
嫌だと思いますか?

でも僕が言えることが一つだけあります。

ちづるは…

僕の大切な妹です。



ありのままの家族の姿を撮影したことがとてもわかりやすかったように思います。
どんな風に向き合ってるのか?
どんな日々を過ごしているのか?
どんな思いを抱くのか?

その姿は自閉症のあるなしに関係のない、家族の姿なんじゃないかと思います。
怒ったり…
泣いたり…
笑ったり…
悩んだり…
当たり前に感じる感情がほんの少しだけ多く感じるだけで、特別な事じゃないんだよとスクリーンから優しく伝わる作品なんじゃないかと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ