ここから本文です

フライトナイト/恐怖の夜 (2011)

FRIGHT NIGHT

監督
クレイグ・ギレスピー
  • みたいムービー 49
  • みたログ 475

3.19 / 評価:200件

ひとつのカテゴリーに押し込めないで

  • cyborg_she_loves_me さん
  • 2018年8月7日 23時01分
  • 閲覧数 245
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

 なるほどね、たしかにポイント絞りにくい映画ではありますね。
 「ホラー」とか、「コメディ」とか、一言でレッテル貼ろうとしても、どうもうまくいかない。「ホラー」と呼べるほど怖くもないし、「コメディ」と呼べるほど大笑いできるわけでもない。

 ただ、映像が秀逸なのは、皆さん同意するんじゃないかしら。
 美しい、というとなんか変だけど、カッコいい、綺麗、っていうのかな、全編にわたって随所に美的センスが光ってます。
 一例だけ挙げれば、私が感心したのは、チャーリーとエドが薄暗い屋内で口論するシーン。この、暗いんだけど全部見えてるという絶妙の暗さが、暗闇に慣れた目に見える室内調度の不気味な感じを見事に表わしていて、この撮影技術は並じゃないなと感心した。
 そういう映像を楽しむためだけでも、見る価値はあると思いますよ。

 つまり、骨格はホラーだけど嫌悪感を催すほどグロテスクな要素は決して入れず、ちょっぴり笑いの要素も入れながら、センスあふれる映像を使って、あくまで快適なハラハラ感を最後まで楽しめるように作られた、いろんな要素をバランスよく盛り込んだ娯楽映画です。
 べつにひとつのカテゴリーに押し込めなくていいんじゃないですか? ここはちょっぴり怖い、ここは映像がカッコいい、ここはニヤリとさせてくれる、でもエイミーは血を吸われちゃったけどどうなるのかなとハラハラする、等々、いろいろな要素をあれもこれも全部楽しんじゃおうという柔軟さをもって見ていれば、けっこう楽しませてくれる映画だと思いますよ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ