ここから本文です

ファイナル・デッドブリッジ (2011)

FINAL DESTINATION 5

監督
スティーヴン・クエイル
  • みたいムービー 83
  • みたログ 852

3.53 / 評価:468件

R18と知ってビビったけどそこまでではない

  • ter***** さん
  • 2020年6月23日 2時42分
  • 閲覧数 740
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

『ファイナル・デスティネーション』シリーズの中でこの作品だけ見たことがなかったので見ることにしたのですが、本作はR18なんですよね。



R18なのでエロいのかグロいのか、エロいのだったら構わないのですが、グロ耐性はあまりないので見る前からビビってました。





そして本作を見た感想は、思ったよりはグロさはないなと。うわっと思うシーンは歴代のシリーズにもあるように本作もありましたが、今までのシリーズ作品を見られた方であれば問題ないかなぁと思いました。



R18になったのはたぶん焦らし過ぎなのが理由かなと。死ぬときは呆気なくズバッと死にますが、最初に死ぬ3人は死ぬちょっと前に地味にハラハラさせて焦らす演出で、ちょいと嫌だなぁと思いました。でも、早送りや目を背けるなどは私はせずに見られました。



それと全5作品見て思ったのは、予知夢を見たことでたまたま助かった知らない人達と死を乗り越えようとするより、1、3作目と本作みたいに何年、何ヵ月も関わりのある同級生や社員らとで死に立ち向かっていく方が作品として物語として面白味が出てるなぁと思いました。
全5作品を見た中では1作目と本作が面白かったです。ぶっちゃけ、シリーズの中ではこの2作品だけ見れば満足すると思いました。





ちなみに、エロいシーンは全くなかったです。
あと、私的にはピーターという人物を演じる役者が若い頃のトム・クルーズにちょっと似てるなぁと思いました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ