レビュー一覧に戻る
マイウェイ 12,000キロの真実
2012年1月14日公開

マイウェイ 12,000キロの真実

MY WAY

PG121452012年1月14日公開

gag********

4.0

長谷川辰雄とキム・ジュンシクの友情物語

戦争の映像が迫力満点でした。 戦争が人を変えてしまうというのが今作でも描かれている。 戦争の不毛さを改めて感じる。 チャン・ドンゴンが演じたキム・ジュンシクがとても魅力的でした。 チャン・ドンゴンが話す日本語が時々何を喋っているのかわかりずらい時があったので、その辺りも字幕表示してくれれば尚よかった。 それにしても日本語喋るシーン結構あったけれど、日本語覚えたな~ ファン・ビンビンの出演作を何作か観ているが、未だに顔が覚えられないなあ(汗) バイオハザードの時のファン・ビンビンは魅力がある人物でそれ以降興味を持つようにはなったが、今作も事前に出演キャスト欄を観ていなければ、おそらく気づかなかったかも… ちょっと長いけど、見応えのあるストーリーでした。

閲覧数1,606