ここから本文です

孔子の教え (2009)

孔子/CONFUCIUS

監督
フー・メイ
  • みたいムービー 33
  • みたログ 76

3.28 / 評価:32件

古代中国は好きな分野ですが・・・(^_^

  • あきとん さん
  • 2012年12月10日 22時06分
  • 閲覧数 563
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

夏、殷、周・・・文字による歴史の国、中国でもここらへんの時代は正確には分からないのが実態です。
分かりにくい時代に想像力を働かせて、見事な作品を連綿と産んできた宮城谷昌光さん。
私はこの人の作品に大いに触発され、中国の古代史にハマったことがあります。

正確には分からないだけに、そこにロマンがある。
日本の邪馬台国も同じですね。
宮城谷作品を読みつづけて、初めて「行間」の意図する意味深さを感じました。

さて、本題。
歴史好きな私でさえ、えっ顔回はあんな死に方をしたの?子路はの場合は、まっそんな末期だろうな、などと得心していました。

退屈な方には退屈なだけの映画だと思いますが、歴史好きな自分にはそれなりに面白かったです。周迅(射雕英雄伝のヒロイン)もすっかりう大人の女になってました。もう少し生かされる役柄だったらと思うのですが。

あと主人公のチョウ・ユンファ。これはもう少し痩せてないと、流浪、放浪の苦労がにじみ出ませんよね。(^_^;) 

以上

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ