ここから本文です

孔子の教え (2009)

孔子/CONFUCIUS

監督
フー・メイ
  • みたいムービー 33
  • みたログ 76

3.28 / 評価:32件

確かに拝見しました。しかし,未だ未だです。

  • 百兵映 さん
  • 2017年2月10日 18時17分
  • 閲覧数 623
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

 紀元前5世紀というから、キリストの500年も前、中国大陸にこういう人がいてこういう展開があった。

 一番驚いたのは、孔子ご自身の著述があるということ。そして、教師であったこと。つまり、(すごく当たり前のことだが、)彼は神様でも仏さまでもない、人間であったこと。思想家であり教育者であったことだ。

 思想だから言葉に表して記録(教育)ができる。だが、「論語」はご本人の著作ではないという(聖書、経典もその点では同じ)。奇跡と思わせる場面がある(それも他の宗教と同じ)。(その辺のことは研究者が仰ることで我々には手が届かない。)現実の(今の)世界にもとてつもなく大きな影響を持ち続ける大思想家が、実際の暮らしぶりはこのようであったと教えてくれる映像化は庶民には助かる。これまた異論・異説があるのだろうが、宗教開祖ではなくて、人間・思想家として尊敬できる。西のソクラテスと同じだ。

 もう1年以上も前に観ていながら、それらしいレビューが書けない。とりあえず「観た」という“仮・領収書”みたいなレビューにしかならない。それほど強力なインパクトだった。もっと勉強しないと整理がつかない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ