ここから本文です

おかえり、はやぶさ (2012)

監督
本木克英
  • みたいムービー 292
  • みたログ 536

2.85 / 評価:181件

おかえり、オヤジ

  • fg9***** さん
  • 2017年2月21日 11時35分
  • 閲覧数 901
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

 …あらすじは、解説のとおり。
 「はやぶさ」関係は他の2作とも観ていたので、勢いで観てしまった。
 過去に失敗に終わった「のぞみ」の責任者を三浦友和が演じ、「はやぶさ」のプロジェクトの一員の藤原竜也がその息子を演じ、その親子の確執が肝心要の「はやぶさ」を押し退けてストーリーの中心に居座り、「おかえり、オヤジ」のようになってしまっていた。
 藤原竜也の同僚だか恋人だかの役割を杏が演じているのだが、これも中途半端の役回り。
 また、劇的な「はやぶさ」の帰還に併せて、お涙頂戴の難病話しも盛り込んだものの、空回り。
 3作の中では、「おさらば、はやぶさ」という感じになってしまった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ