ここから本文です

明日泣く (2011)

監督
内藤誠
  • みたいムービー 21
  • みたログ 50

3.19 / 評価:32件

期待値よりも素晴らしい映画

  • son******** さん
  • 2020年6月7日 1時32分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

役者は売れっ子でもないし、派手なセットやカメラワークもない。もともと70分くらいの映画にろくにカットせずにジャズの演奏が何曲も挿入される。ギャンブルシーンもくりかえされる。

ここで脳裏に浮かんだのは、最近みた「凪待ち」という糞映画だが、香取慎吾演じるギャンブル依存症の男が東北の被災地で自分も周囲も滅茶苦茶にしながら闇カジノにはまる話は、ギャンブル依存症も、被災地も、殺人も、すべて感動に至る筋書きのための「小道具」でしかない。

明日泣く、は違う。斎藤工演じる阿佐田哲也自身をモチーフにした人物は、ギャンブルの結果を受け入れ、腹をくくっていて、負けても警察につかまっても、なんら悲壮感がないし、ジャズピアニストのヒロインも、女を使って演奏の機会を得てそれが何度も挫折しても、折れそうで折れない。

そして、よくある邦画であれば恋愛の話にしてしまいそうなところを、寄りかからずに突き放している。予定調和のお涙ちょうだいや、とってつけたようなどんでん返しに慣れた人には、物足りないかもしれないが、これぞ映画というものではないだろうか。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ