ここから本文です

狼たちの午後 (1975)

DOG DAY AFTERNOON

監督
シドニー・ルメット
  • みたいムービー 193
  • みたログ 1,773

3.97 / 評価:539件

さすがアカデミー賞の脚本賞!

  • fiv***** さん
  • 2019年3月24日 19時44分
  • 閲覧数 738
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

午前10時の映画祭でこの作品を観た。

今では、成功の確率が低いのでめっきり減った銀行強盗の実話。

とにかく、銀行にはお金がたくさんあると言うだけで無計画の犯行におよんだ犯人。

だから、人質にも舐められる始末。

あっと言う間に警察に取り囲まれて銀行に立て籠ることになってしまう。
どこまでもドジな犯人。

犯行目的が明らかになるまでは、当時のアメリカにおける警察に対する不満が犯人をヒーローに仕立てられ野次馬の声援まで受けることになる。

しかしなぜお金が必要になったかがあまりにも笑える衝撃的な内容。
野次馬のボルテージは一気に下がり声援からブーイングに変わるあたりは実に面白い。

そんなすったもんだの結末はどうなるのか。

アカデミー賞の脚本賞に輝いたほどだから最後まで飽きさせない。

それにしても、アル・パチーノとジョン・カザールのコンビはゴッドファーザーの兄弟役だがあの名作の直後によくこの二人をキャスティングしたものだ。

しかしさすがに二人ともそれだけのハマリ役であった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ