ここから本文です

狼たちの午後 (1975)

DOG DAY AFTERNOON

監督
シドニー・ルメット
  • みたいムービー 193
  • みたログ 1,773

3.97 / 評価:539件

ほのぼの映画

  • ぬまつ さん
  • 2020年8月16日 23時13分
  • 閲覧数 204
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

緊張感マックスのサスペンス映画…だと思って見始めたけど、コミカルなほのぼの映画と言ってしまってもいいくらいの内容でした。
スタートからズッコケますもんね。

前半に個人的に予想した終盤の展開は、
1つ、最初怖気付いた奴が終盤忘れた頃に何か重要なことを起こす。
1つ、支店長が2人を仕留める。
ネタバレになるので正解は伏せます。

アル・パチーノの演技はさすがでしたね。しかし若い頃の声は今と全然違うね。
「セント・オブ・ウーマン」の印象が強いから、まるで異なるアルパチを堪能できました。
しかし彼を説得し続けていた巡査部長もいい演技してたのに、途中からFBI出てきてからほとんどお役御免になっちゃったのが残念でした。

人質のみんなは、2人のどういう結末を望んでいたんですかね。
あのまま無事逃亡して平穏に過ごしてもらいたかったのか。それともこの通りの結末なのか。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ