ここから本文です

ギャルバサラ -戦国時代は圏外です- (2011)

監督
佐藤太
  • みたいムービー 26
  • みたログ 72

2.92 / 評価:36件

配役と映像良い分ストーリー突っ込み所満載

  • new***** さん
  • 2013年1月20日 19時24分
  • 閲覧数 1050
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

配役は美人で超可愛い。
特に主人公(ゆりあ)とSKEの木崎(奈緒)。
ただストーリーに伏線がなく、繋がりや関係性がなく、深く見ていると突っ込みどころ満載。
いきなり戦国時代に行ったとは思えない対応で、新鮮さがない。目の前で人が複数殺されているのを見て、冷静な対応でいられないのが普通。
精神的ダメージが強く残ったりするだろうし、ましてこの時代で生きるなんて無理だと思う。麻由の存在や役割も謎。
映像はリアリティがあるからこそ、ストーリーの突っ込み所が多くもったいない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ