ここから本文です

仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦 MEGA MAX (2011)

監督
坂本浩一
  • みたいムービー 49
  • みたログ 631

2.98 / 評価:487件

ザコキャラスタントに拍手!

  • tor***** さん
  • 2012年1月9日 16時28分
  • 閲覧数 325
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

仮面ライダーオーズが好きで、前作の将軍と共演してた作品はとても面白かったです。
今作はムービー対戦ということで、このシリーズ見たことはないのですが、
オーズとフォーゼがメインで、あとダブルと往年のライダー7人がひとまとめに活躍、といったところでしょうか。
ここまではわかるのですが、なんだか他にもなでしことか青いやつとかライダーがごちゃごちゃ出てきてちょっと消化不良ぎみ。

アクションについて。
必殺技連発で派手にドッカンドッカンやりまくるのは映画版のお決まり。
他にはザコキャラとの格闘シーンの尺が妙に長い。
とはいえ、ただ長いだけではなく、ワイヤーアクションなどスタントマンの動きがすごい。
往年の香港映画を彷彿させる、日本映画でもここまでできるんだ!と、少し驚きました。
ただ残念なのは、臨場感を出すため(?)のカメラ手ぶれが激しくて疲れました。
あんなにアクション頑張ってるんだから、そのまま手ぶれ無しで見せればいいのに…とおもうのは僕だけ?

子供と見に行って。
4歳の娘と見に行ったのですが、ちょっと失敗だったかな。
1つには尺が長いこと。まあ、これは事前にわかっていたので、自分が悪いのですが。
2つには前述のように手ブレが激しいこと。スクリーンでは酔う。
3つには、これも前述のようにザコキャラとの格闘が長いこと。ちょっと4歳には地味だったなあ。

まあでも全ての年齢層が満足できるわけもなく、でもだいたいの人が、面白い部分を見出せるつくりじゃないかなあと、思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ゴージャス
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ