ここから本文です

私だけのハッピー・エンディング (2011)

A LITTLE BIT OF HEAVEN

監督
ニコール・カッセル
  • みたいムービー 148
  • みたログ 649

3.49 / 評価:273件

うーん 中味は薄いかな

  • ジャッカル さん
  • 2017年4月24日 21時37分
  • 閲覧数 1266
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ありがちな ストーリー
末期ガンの末路はこんな美しいものではないので リアリティーに欠けるし ヒロインのケイト ハドソンが 全く綺麗じゃないので 死ぬ映画なのに 1ミクロンも 可哀想に思えなかった 人が死ぬのに泣かなかった映画は 初めて
但し 脇の俳優が 全員秀逸
医師役のガエル・ガルシア・ベルナルは 結構前から観てるが さほど おじさんに なっていなかったのに 驚いた 昔は もっとキュートで大 好きな男優さんの一人でした
本当に病気の人が観たら怒りたくなるだろけど 娯楽として 観るには まあまあかな
でもヒロインは 美人でないと こうも感情移入出来ないんだと 改めて思った この人が ハリウッドで成功しているのが とても不思議 田舎の 外人って 感じだなー

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ