ここから本文です

たまたま (2011)

監督
小松真弓
  • みたいムービー 63
  • みたログ 183

3.44 / 評価:71件

やわらかい世界観とメッセージ

  • aqu******** さん
  • 2014年3月26日 15時29分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ちょっとへんてこな、電波系の映画かと思いきや、
大切なことを思い出させてくれる、気付かせてくれる作品です。

明確なストーリーはありませんが、蒼井優のしっかりとしたナレーションが
空想のような世界と現実世界をしっかりつないでくれていたので、
見ていて飽きないし、かといって説明的でもないので、いろいろと想像がふくらみます。
そして最後は、じんわりとあったかい気持ちが広がりました。

人生生きていたら誰だって、
自分を見失ったり、誰かを好きになったり
そのせいで時に喜んだり悲しみに暮れたりすることがあるはずです。

それでも、たくさんの美しい景色や言葉に触れ、様々な人との出会いによって、
その悲しみが半分になったり喜びが倍層することだってあるはず。

ヘビオンナと呼ばれていた女の人のくだりは、自分も思うところがあり、
涙なしには見られませんでした。

たまたま、私たちは生まれてきて いろんな人に出会い 自分を発見し 誰かに恋をする。

想いを伝えるというのは、何も恋愛映画のようなドラマチックな告白だけではないはず。

たまたま出会った、私の大切な人たちへ、

少しだけでもいい、何の変哲もない言葉でもいい、ちょっとずつ、照れくさいけど、
きちんと想いを伝えようと思う。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • 不思議
  • 知的
  • 切ない
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ