ここから本文です

僕等がいた 前篇 (2011)

監督
三木孝浩
  • みたいムービー 152
  • みたログ 1,426

2.81 / 評価:1069件

解説

高校時代から社会人にかけての若さならではのピュアな恋を切なく描いた人気コミックを、『ハナミズキ』の生田斗真と『蛇にピアス』の吉高由里子主演で映画化した2章仕立てのラブストーリー前編。吉高演じる女子高生が、人気者だがどこか陰のある生田演じる男子高校生と惹(ひ)かれ合う過程をつづっていく。監督は、『ソラニン』の三木孝浩。高岡蒼佑、本仮屋ユイカ、小松彩夏、柄本佑、比嘉愛未といった、実力派の若手陣が共演。10代ならではのまばゆい恋模様に胸がときめく。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

北海道・釧路に暮らす高校2年の七美(吉高由里子)は、クラスの人気者の矢野(生田斗真)に思いを寄せるように。ふと寂しげな表情を見せる矢野は、かつて事故で失った年上の恋人への思いを引きずっていた。それでもいちずな愛をぶつける七美に、矢野も心を開いていくが……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ