レビュー一覧に戻る
僕等がいた 後篇
2012年4月21日公開

僕等がいた 後篇

1212012年4月21日公開

aya********

1.0

なんだこれ

爽やかな青春映画と思い込んでいたので、まず不幸すぎる内容に嫌な気分になりました。 矢野は一途で凄く良い奴ってことになってるみたいで、純愛映画と言うことになってるみたいですが、全く純愛映画ではありませんし、矢野は全く一途でも良い奴でもないと私は感じました。一途を履き違えたふらふらした勘違いバカ男の悲劇のヒロイン気取りと、ふらふらした女の映画です。 矢野みたいな男をまた受け入れるなんてありえないですし、結局途中他の男に行ってやっぱり矢野がいいとかお前ら一途って何か分かってんのかって話です。 まぁどっちもどっちでお似合いのカップルということなんでしょうが。 若いこが純愛を履き違えてしまう良くない話だと感じました。 一瞬でもいいなと感じたシーンもなく今までみた中で、もっとも最低の映画でした。

閲覧数1,264