ここから本文です

僕等がいた 後篇 (2011)

監督
三木孝浩
  • みたいムービー 90
  • みたログ 1,202

2.73 / 評価:848件

ダラダラと長く続く話。冗長気味は変わらず

  • ひゅう助 さん
  • 2017年2月18日 18時53分
  • 閲覧数 1253
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

前篇よりも面白くない。邦画の今の課題、後篇の方が面白いはずなのに、逆につまらなく、興行成績が伸びない時流に乗ってる。

結局、「僕等がいた」という題名に何の意味があるの?

その疑問だけを思いながら、ずっと映画を見るが、山場はなく、意味もわからず終わる。

意味のない題名だったのか。疑問はずっと続く。

まあ、普通の恋を普通に描いた感じです。映画でわざわざ撮るような内容じゃない。

☆2.5つ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • ロマンチック
  • 切ない
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ