ここから本文です

カルテット! (2011)

監督
三村順一
  • みたいムービー 16
  • みたログ 140

2.92 / 評価:62件

解説

崩壊寸前だった家族がクラシックのカルテットを結成することできずなを取り戻し、再生していく姿を描いた人間ドラマ。クランクイン直前に東日本大震災が発生し、舞台でもあり撮影地でもあった千葉県浦安市が甚大な液状化被害を受け制作中止の危機にひんしたが、復興に尽力した市民の協力によって完成した。主演は、300人のオーディションから選ばれた新人・高杉真宙。姉に『劇場版 怪談レストラン』の剛力彩芽がふんするほか、鶴田真由、細川茂樹、由紀さおりなど多彩な顔ぶれが脇を固める。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

父はピアノ、母はチェロ、姉はフルートを演奏する音楽一家で育った永江開(高杉真宙)は、バイオリンの資質に優れており将来を有望視されていた。しかし、両親は生活のためにやむなく音楽の道をあきらめ、弟の才能に対して負い目を感じる姉(剛力彩芽)は自信を喪失している上に、父親が失業したことで一家は破たんしそうになる。再び家族のきずなを取り戻すため、開は家族カルテットを結成しようと一念発起する。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ