レビュー一覧に戻る
テルマエ・ロマエ
2012年4月28日公開

テルマエ・ロマエ

1082012年4月28日公開

yuw********

3.0

「お前のほうが濃い」(笑)

役者同士で「お前のほうが顔が濃い」「いや、お前のほうこそ・・・」などと言い合ってた・・・とかいうエピソードを聞いて笑った。 その後テレビで見た。なるほど、顔が濃い日本人がこんなに・・・(笑)。 内容は、あまり「映画」って感じがしなかった。テレビで見てちょうどいいような。 作りはとにかく「遊んでる」って感じかな。いい意味で。 いろいろ潔い。人形で済ませてるシーンも含めて(笑)。 オペラのシーンが挟んであって謎なんだけど、これがしっくり来て良かった。なぜしっくり来るのかは自分でもわからないけど。 オペラの人も含めて、出演者みんなが本気で「遊んでるストーリー」を演じてるところが良かったし楽しかった。 ただ映画館に見に行きたい感じとは少し違う印象が残る。ので☆3にした。 ところで。 こういうカルチャーギャップ(?)ものって、とにかく楽しいし興味深い。 タイムスリップものでも、その辺がまず楽しい。 けど単純に違う国の目線でもおもしろい。 本作はこの両方の要素を持ってる。 こういうの、もっとあってもいいのにな・・と少し思った。 何年も前の連ドラの最初がこんなふうでおもしろかったのを思い出す。 えーと・・・ハワイ出身で日本に来た女性。「七人の侍」が大好きで、日本に侍を求めてやってきた。しかし・・・という話。 蕎麦屋に入って、嫌そうに耳をふさいでるシーンが印象的だった。 そばをすする行為が嫌だったみたい。たとえ音だけでも。 へー・・・新鮮、と思った。 こういうの、もっと見たいな。

閲覧数1,101