ここから本文です

テルマエ・ロマエ (2012)

監督
武内英樹
  • みたいムービー 424
  • みたログ 6,205

3.57 / 評価:3166件

温くされた銭湯の湯船

  • aix***** さん
  • 2020年8月20日 10時59分
  • 閲覧数 159
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

銭湯の熱い湯に入っていたら、後から監督に勝手に水をドバドバ入れられて温くなった。そんな印象の映画。

古代ローマ勢のキャスティングは頑張ったと思う。いい濃さだ。
銭湯、ショールームへのタイムスリップ辺りまでは面白い…のだが。

タイムスリップする度に登場するオペラ歌手。売れないマンガ家の実家の寂れた温泉宿の常連達が古代へタイムスリップしてしまう展開。そして何よりルシウス阿部寛が涙で古代へ戻る設定に疑問が。
完全に原作通りにしろとは言わないが、オリジナルの展開や設定を加えるならば、もっとマシなモノを加えてくれ。
頼むから。

原作が非常に面白く、キャスティングも悪くないだけに残念。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ