ここから本文です

哀しき獣 (2010)

THE YELLOW SEA/黄海

監督
ナ・ホンジン
  • みたいムービー 140
  • みたログ 717

3.82 / 評価:392件

パワー溢れる一作

  • レンオウパパ さん
  • 2017年9月21日 20時39分
  • 閲覧数 1761
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

「コクソン」「チェイサー」が見事にツボにハマった私。

ナ・ホンジン監督作とは相性が良いのかも…と本作も大いに期待して鑑賞しました。

結論から言えば、相変わらず空気感や俳優さんのキャラ立ち、バイオレンス描写などは見事。

とにかく溢れんばかりのパワーでグイグイ引っ張っていってくれます。
グナム役のハ・ジョンウ、ミョン社長役のキム・ユンソク、どちらも「チェイサー」の時とは全く違う役柄ですが、こちらでも見事に「その人物」になりきっていて役者さんって本当に凄いなぁと改めて思いました。

「チェイサー」とあわせて、この二人のファンになってしまいましたね。


ただ、同時に本作は「チェイサー」や「コクソン」と比べると、はっきり粗が目立つとも感じました。

脚本に難があるのか、演出に難があるのか、とにかくサスペンスとして分かりづらい部分が多く、「なぜこうなったのか」「この登場人物の今の行動の動機がなんなのか」等々、頭にスッと入ってこない部分が多い。

物凄く凄惨な暴力シーンも「で、これなんのためにやってるんだっけ?」と考えてしまって、イマイチノリきれないというような事がありました。
これは私の理解力に問題があるのかもしれませんが。


ただ、それでも役者さんの演技や演出、泥臭い空気感含め、圧倒的なパワーはやはり健在なので、なんだかんだで最後まで楽しめてしまうのは事実。

グナムとミョン社長の一挙手一投足を眺めているだけで飽きないのです。


というわけでナ・ホンジン監督の次回作も大いに期待!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 絶望的
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ