ここから本文です

哀しき獣 (2010)

THE YELLOW SEA/黄海

監督
ナ・ホンジン
  • みたいムービー 140
  • みたログ 717

3.82 / 評価:392件

緊迫感躍動感グロさ際立つバイオレンス作品

  • bat***** さん
  • 2018年4月28日 18時52分
  • 閲覧数 1232
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

殺す、逃げる、喰う、また殺す。物語が進むに連れて、否が応でも周囲を巻き込み台風のように映画全体のエネルギーが増幅していく快感。

最終的な解釈は色々あるようだけど、全く気にならなかった。


ナ・ホンジン作品、「チェイサー」と同じ組み合わせですが、今回は役柄がちょっと逆転気味です。どっちでもいけるこの2人の俳優さん、すごいなーとあらためて感心。

で、毎度のように残酷・・・救いのない感じ。胸に突き刺さります。

「朝鮮族」という言葉、初めて知りました。まだまだ知らないことがたくさんあるんだなと、映画を通じて気付かされます。

この作品、なんといっても「肉を食べた後に残った骨」で残ります(笑)これ、衝撃的過ぎて逆に笑いそうになりました。

だって、今さっきまでそれ食べてたじゃん!!という感じ。すごい、こんなシーン日本映画でもハリウッド映画でも見たことがない。銃は一切出てこない。(たぶん)

そして、豪快なカーチェイスも見どころです。車はぶつかりまくり、トレーラーは横転。とにかく迫力あります!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 知的
  • 絶望的
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ