ここから本文です

人生はビギナーズ (2010)

BEGINNERS

監督
マイク・ミルズ
  • みたいムービー 249
  • みたログ 1,168

3.45 / 評価:470件

センスで押す

  • arl***** さん
  • 2014年1月28日 17時50分
  • 閲覧数 609
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ゲイの映画は基本的に肌に合わないので劇場公開はパスしていましたが、放送があったのであまり期待もせず見てみました。

案外面白かったです。両親が歪んでいたことが原因で無駄に繊細な主人公という設定が良い意味で映画じみています。父親がゲイなこと。それと折り合えないうちに死別が追い打ちをかけるという大きな喪失感を、深刻でない筆致でうまく表現しています。それでも前向きに生きていこう、父親を見倣って、という風に楽天的に観るのもいいですが、もうちょっとぐずぐずが続きそうだな、それが人生かなという風に私は観ました。
「1955年の...」というモノローグと静止画の挿入もよい効果で、画面の構図もすごくよくてセンスを感じさせる映画でした。波長が合わない人には全然だめだろうな、とも思いますが。

メラニー・ロランはいつみても綺麗ですねえ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • ロマンチック
  • 知的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ