ここから本文です

トゥルース 闇の告発 (2010)

THE WHISTLEBLOWER

監督
ラリーサ・コンドラキ
  • みたいムービー 26
  • みたログ 185

3.74 / 評価:62件

世に放映出来た事に驚きです

  • www***** さん
  • 2014年3月29日 22時28分
  • 閲覧数 1573
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

戦後の無秩序な状態で必然的に発生する狂気的なシステムなんでしょうね。ただ、観終わって気になったのが‥、実話を元にとありますが、正義と悪の位置関係を強調しすぎてるのでは?と、思えました。悪の国連、悪の地元警察、全く罪のない少女達、正義の警官という風に、映画の構成上、誇張した立場を作りすぎているような感じがしました。
私が言うのもなんですが、しょせん映画です。脚色もあります。よって、すべてをうのみにしない方がよろしいのではと‥。もし、このままが事実であったのなら、世も末ですね‥。
映画化の心意気は凄いと思いますが、内容に疑問を感じたので、★3つにしました。でも、役者さん達の演技は迫真ものだと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ